FREE SHIPPINGFREE SHIPPING ¥10,000(税抜) 以上のご購入で送料無料
CATEGORY : YOUR SKILL UPSTAFF DIALY

ミニポリッシャーに頷く!


こんばんは。




村正の動画が実はまだ取れていないので、今日はミニポリッシャーについて




現在は3種(店舗にはもっとアルヨ…)




弊社で取り扱っているいわゆるミニタイプのポリッシャーは3機。




Rupes LHR75E




振れ幅の大きい電動ダブルアクション




Metabo SXE400




振れ幅の小さい電動ダブルアクション




U-Tools U-83P




唯一のエア駆動シングルアクションモデル




時代の流れ、流行りは言うまでもなくダブルアクションですね。
エアツールは基本的にコンプレッサーがないと使用できないとデメリットがあり、100V電源とコンプレッサーでは圧倒的に100V電源の普及率が高いことがわかります。当たり前ですね。つまり場所を選ばずに使用できるのが電動モデルのいいところなわけです。




ちなみにオンラインショッピングで購入できるのは上記3種とその拡張モデルのみですが、店舗にはもっとたくさんあってお試しいただく事が可能です。




エアツールの利点




それでもなお、エアツールが広く用いられる理由として、構造がシンプルであることから軽量であること、水回りで使用してもすぐに壊れる心配がない、感電しない事などが挙げられます。
水研ぎなどの作業があるボディショップ・鈑金専門店ではいまだに高い普及率を誇ります。








U-83Pの使い道




ではどんなシーンでミニポリッシャーを使用するのかと言うと、例えば複雑な形状の研磨です。昨今の車両はエアロモデルでなくても逆R形状が多く、125Φではアプローチできない部位にもミニポリッシャーはグイグイアプローチする事ができます。




ウンウン。いいよ〜ミニポリ。








一時期はエアーのミニポリブームみたいな時があった気がしますね。最近は切れるダブルが台頭してきましたので、若干ひっそりとしている気もしますが、BPには必要不可欠なツールですね。ブツ取りの後の小範囲磨きとか。




また、ヘッドライト研磨などにも重宝します。








DIYユーザーには若干敷居の高い、と言うか揃えるなら後の方がいいかもというツールですが、ある程度の台数をこなす必要がある方はシングル・ダブル両方抑えておきたいシリーズですね。




それでは皆様良い週末を!




U83Pのご注文はこちら




細かい場所を磨く時に便利なツールが揃ったページはこちら




Bullet Shop info




Address_埼玉県入間郡三芳町上富850-1
TEL_049-257-7554
FAX_049-257-6039
MAIL_info@propolish.net
OPEN_10:00-18:00
CLOSE_on SUNDAY

POLISH MASTER'S MUST ITEM